主人に家計のやり繰りを任せられていますが、全くお金が貯まりません(>_<)

私は埼玉に住む普通の主婦です。

家族は主人と子供が二人。

主人の給料が安くて生活費が足りないので、出産後、私も働きに出ています。

長男はいいのですが、次男は生まれてまだ1年なので、保育園に預けて、私は復職しました。できれば、専業主婦でいたかったのですが・・・

主人には家計のやり繰りを任せられているのですが、私のやり繰り方法が悪いのか、全くお金がたまりません・・・(´・_・`)

貯まらないどころか、たまに主人に内緒でカードローンでお金を借りているくらいです・・・。

主婦がカードローンでお金を借りているなんていうと、悪いイメージを持つ人もいるかもしれませんが、5万円を金利18%で借りたとしても、30日後に返済すれば利息はたったの739円なんです。

だから、ついつい生活費に困った時に借りています(^_^;)

ホント、たまに思いますよ。もっと稼ぐ男と結婚しかったと・・・。でも、浮気もしないし(私が気づいてないだけ!?)、家事も手伝ってくれるし、給料が安いこと以外は言うことないんですけどねっ!

主人が会社で出世して、給料が上がってくれることを祈る毎日です・・・。

主婦でも毎月定期的な収入があれば利用できます!

主婦でも働いていて収入があればOK!

カードローンというと、サラリーマンがお金に困った時に使うイメージがあるかもしれませんが、主婦でも働いて収入があれば利用できます。

正社員である必要はありません。パートでもアルバイトでも毎月定期的な収入があれば、カードローンでお金を借りることはできるのです。

ただし、総量規制という法律があるので、借り入れ限度額は年収の3分の1までです。

私の年収は180万円ほどなので、60万円くらいまでなら借りることはできるというワケです。

といっても、そんなに借りませんけどね。

いつも5万円前後を借りて、給料が入ったら一括返済するようにしています。

借金だらけになったらヤバイですからね。。主人に怒られちゃいます。。

ちなみに、働いていれば主婦だけでなく、学生(20歳以上)でも契約社員でも派遣社員でも利用可能です。

お金がたまらなくて、全くお金が手元にないのに、どうしてもしなきゃいけない支払いがある時などに使うと便利ですよ。

ただ、借り過ぎには注意したいところですね!

主婦でも利用できるカードローン会社
会社名 実質年率/
最大融資額
特徴
プロミス レディース »

<女性専用>
4.5%〜17.8%
500万円
三井住友フィナンシャルグループ

Web完結なら即日融資も可能、家族にバレずに借りられる。
はじめてなら30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
プロミス »
アコム »
アコム
4.7%〜18.0%
500万円
三菱UFJファイナンシャル・グループ

初めての方なら30日間無利息
最短30分で審査回答。即日融資も可能。

主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
モビット »
3.0%〜18.0%
800万円
三井住友銀行グループ

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方なら電話連絡・郵送物がないWeb完結申込がオススメ。

アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

我が家の家計が火の車な理由、家計を見直し

我が家の家計は火の車

ここで一旦、我が家の家計を見直したいと思います。なぜ、我が家はお金が貯まらないのか?

主人の給料が安いことだけが理由なのか?

それとも、家計をまかされた私のやり繰りが下手なだけなのか?

ここで1回冷静になって、何にいくら出費しているのかを確認したいと思います。

我が家の先月の支出は以下の通りです。

なんと、40万超えっ!

我が家の月の出費
住宅ローン 118,000円
食費 66,000円
水道光熱費 25,000円
通信費 21,000円
生命保険 32,000円
教育費 55,000円
自動車 39,000円
交通費 3,000円
交際費 16,000円
お酒 3,000円
美容代 21,000円
日用品 3,000円
◎合計 402,000円

私は今でも思うのですが、住宅ローン組んでまで自宅を買わなくてもよかったのではないかと・・・。賃貸でよかったんじゃないかと。

でも、子供も生まれるし、もっと広いところに引っ越そうということで、思い切って買っちゃったんですよね。

実際、元本はあまり減ってないですからね。。利息の支払いの負担がけっこう大きいです。。

これから30年ほどかけて毎月返済していくことを考えると、たまに憂鬱にすらなります(* ̄∇ ̄*)

と、愚痴ってみても何も変わらないので、月に出費の中から節約できるものを考えていきたいと思います!前向き、前向き(^_^)

節約について考えてみた

節約すればやっていける!

まず、我が家の場合、どう考えても保険が高いですよね。。

これ、親戚に頼まれて、泣く泣く加入したんですよね。

でも、もう少し安い保険に変えてもらおうと思います。保険は2万円以下に抑えたいですね。

あと、子供の習い事も1つ辞めてもらって教育費を減らしたいと思います。

今、長男が英会話教室とスイミング教室に通っているのですが、スイミング教室はあまり乗り気じゃないみたいなんですよね。

無理やり続けさせてもしょうがないですし。

光熱費は電気をLEDにすればもっと減らせそうですね。初期費用はかかりますが、長期で考えると節約になります。

あとは、節水シャワーヘッドに変えると、水道料金が節約できるとテレビでやっていたので、それの購入も考えています。

交際費ももっと抑えたいところですが、あまり外に出なくなると、今度はストレスが貯まっちゃうかもしれません。お金は貯まらないのに・・・。

美容代は私が美容院に行く回数を減らせば節約できます。主人もオシャレ美容院じゃなくて、1000円カットに変更するように頼んでもらうのもありですね。

こんな感じで節約していけば、月の出費を5万円くらい節約できそうです。

そうすれば、カードローンにも頼らない生活にできそうですね!

独身時代のように、お金貯めて海外旅行でも行きたいなぁ〜 (*_*)